東京大神宮のご朱印
ご朱印

東京の神社・仏閣
東京大神宮
【東京大神宮のサイトへ】

住所/〒102-0071 東京都千代田区富士見2-4-1
TEL/03−3262−3566
アクセス
★電車/JR中央線、総武線「飯田橋」駅より徒歩3分
    地下鉄有楽町線、南北線、東西線、大江戸線「飯田橋」駅より徒歩5分
★車/首都高速「西神田」・「飯田橋」ランプよりすぐ
駐車場/なし
拝観料/無料

鳥居・神門
鳥居・神門
神門
神門

ご祭神は天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)伊勢神宮内宮の祭神)、豊受大神(とようけのおおかみ)伊勢神宮外宮の祭神)、天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)高御産巣日神(たかみむすびのかみ)神産巣日神(かみむすびのかみ)造化(ぞうか)三神(さんしん))、倭比賣命(やまとひめのみこと)(天照皇大神の御杖代(みつえしろ))。
「東京のお伊勢さま」と呼ばれるように、東京における伊勢神宮の遥拝殿として1880年(明治13年)日比谷に創建され、1928年(昭和3年)現在地に遷る。神前結婚式を創始し世に広めたことでも有名。
東京五社のひとつ(五社:明治神宮國神社日枝(ひえ)神社大國魂(おおくにたま)神社、東京大神宮)。

拝殿
拝殿
飯富稲荷
飯富稲荷

(右上)飯富稲荷(いいとみいなり)神社 稲荷大神(いなりのおおかみ)大地主大神(おおとこぬしのおおかみ)を祀り、商売繁昌の神様として親しまれている。また九代目市川団十郎が篤い信仰を寄せていたことから、芸道精進を祈る人々も参拝に訪れる。