城戸千手観音堂の御朱印
篠栗四国八十八ヶ所霊場 御朱印

篠栗四国八十八ヶ所
篠栗四国八十八ヶ所霊場 御朱印

篠栗四国八十八ヶ所
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

納経帳 篠栗霊場八十八カ所用(カバー付)
価格:2060円(税込、送料別) (2019/5/1時点)

福岡の神社・仏閣
城戸千手観音堂(きどせんじゅかんのんどう)

住所/〒811-2405 福岡県糟屋郡篠栗町篠栗951-3
TEL/092−947−0248
アクセス
★電車/JR篠栗線「城戸南蔵院前」駅から徒歩約3分
★車/九州自動車道「福岡」ICから約10分
駐車場/約10台(豊栄館にて)
拝観料/無料
勧請元/四国八十八ヶ所第71番札所弥谷寺(いやだにじ)
●第60番札所 神変寺(しんぺんじ)から徒歩で約600m
●第74番札所 城戸病奪り薬師堂(きどやみとりやくしどう)まで徒歩で約360m

十三仏堂・御堂
十三仏堂・御堂
本尊
本尊

本尊は千手観世音菩薩。篠栗四国八十八ヶ所霊場第71番札所。
この本尊は手や足のトラブルに霊験があると評判で、足手観音と呼ばれる。
以前は南蔵院(なんぞういん)の境内、釈迦涅槃像から本堂に至る途中の隧道横にある三坪ほどの珍しい扇形造りの小堂にあった。2006年(平成18年)に現在地に新しくお堂が出来た。
代々、豊栄館の経営者の所有で、明治時代中期から南蔵院(なんぞういん)の横で遍路宿を営んでいたが、移転を機に旅館を廃業し、食事処に切り替えたという。()



HOME TOP BACK LINK