世田谷観音のご朱印
江戸三十三観音霊場 ご朱印

江戸三十三観音霊場

東京の神社・仏閣
世田谷観音
【世田谷観音のサイトへ】

住所/〒154-0002 東京都世田谷区下馬4-9-4
TEL/03−3410−8811
アクセス
★電車/東急田園都市線「三軒茶屋」駅から徒歩約15〜20分
      東急田園都市線「三軒茶屋」駅、東急東横線「祐天寺」駅
       またはJR山手線「目黒」駅より
         東急バス「世田谷観音」バス停下車すぐ
★車/首都高速「三軒茶屋」ランプから約5分
駐車場/約5台(無料)
拝観料/無料
開門時間/6:00〜17:30

仁王門
仁王門
本坊(旧小田原藩代官屋敷)
本坊(旧小田原藩代官屋敷)

単立寺院。正しくは世田谷山観音寺という。
江戸三十三観音霊場第32番札所。()

観音堂(本堂)
観音堂(本堂)
特攻観音堂
特攻観音堂

1951年(昭和26年)に睦賢(ぼっけん)和尚が独力で建立し、同年5月に浅草寺に請い、開眼の法を修した。
本尊は聖観世観菩薩。他に不動明王、阿弥陀如来、仁王尊、特攻観音を祀る各堂がある。()

世界平和の礎碑
世界平和の礎碑
裏門
裏門

阿弥陀堂
阿弥陀堂
夢違観音
夢違観音
不動堂(六角堂)
不動堂(六角堂)

また、不動堂(六角堂)には国指定重要文化財の「不動明王ならびに八大童子像」、阿弥陀堂には目黒羅漢寺に安置されていた五百羅漢坐像のうち九体が奉納され都指定有形文化財になっている。
特攻観音堂は、国のため若き命を捧げた特攻隊員4615柱の英霊の安息所としている。()