清水寺のご朱印
新西国霊場 ご朱印

新西国霊場

大阪の神社・仏閣
清水寺
【清水寺の紹介サイトへ】

住所/〒543-0061 大阪市天王寺区伶人町5-8
TEL/06−6771−5714
アクセス
★電車/地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ケ丘」駅下車 徒歩約5分
      JR・地下鉄「天王寺」駅下車 徒歩約10分
★車/阪神高速「夕陽丘」ランプ、「天王寺」ランプから約3分
駐車場/10台 無料
拝観料/無料

清水坂
清水坂
玉出の滝
玉出の滝
山門
山門

和宗。新西国霊場客番、近畿三十六不動尊霊場第2番、摂津国八十八ヶ所霊場第26番。
もと有栖寺といったが、1640年に中興延海阿闍梨が、京都清水寺から聖徳太子作と言われる十一面千手観世音菩薩を本尊とし、清水寺に模した舞台造りの本堂を建立、寺号を新清水寺と改めた。院号は清光院といい、四天王寺の支院である。
(右上)玉出の滝 南側の谷にあり、四天王寺金堂下にある青竜池から流れ出る霊水がここで滝になったもの。大阪市内ではただ一つの天然の滝で、不動明王と二童子が祀られている。