極楽寺のご朱印
ご朱印

兵庫の神社・仏閣
極楽寺
【極楽寺の紹介サイトへ】

住所/〒651-1401 神戸市北区有馬町1642
TEL/078−904−0235
アクセス
★電車/神戸電鉄有馬線「有馬温泉」駅下車 徒歩約10分
      六甲有馬ロープウェー「有馬温泉」駅下車 徒歩約10分
      また、宝塚・三宮・大阪などから有馬温泉行きのバスあり
★車/中国自動車道「西宮北」ICから約15分
     阪神高速7号北神戸線「有馬口」ランプから約5分
駐車場/なし
拝観料/無料 境内自由

本堂
本堂

浄土宗。正しくは寂静山(じゃくせいざん)傅法院(でんぽういん)極楽寺という。本尊は阿弥陀如来坐像。
593年、聖徳太子の開基と伝える。その後、衰退したが、奈良時代に行基菩薩が建立した温泉寺に、鎌倉時代に仁西上人が十二の宿坊を作り、その一つとして復興したという。
1995年の阪神淡路大震災で当寺の庫裏が損壊したが、その修築中の基礎の下から豊臣秀吉が築造した「湯山御殿」の遺構の一部が発見された。遺構より茶器や瓦などの数多くのものが出土し、これらは神戸市文化財史跡の指定を受け、遺構の上に建設された「神戸市立太閤の湯殿館」で1999年より一般公開されている。()