温泉禅寺のご朱印
ご朱印

兵庫の神社・仏閣
温泉禅寺
【温泉禅寺の紹介サイトへ】

住所/〒651-1401 神戸市北区有馬町1643
TEL/078−904−0650
アクセス
★電車/神戸電鉄有馬線「有馬温泉」駅下車 徒歩約10分
      六甲有馬ロープウェー「有馬温泉」駅下車 徒歩約10分
      また、宝塚・三宮・大阪などから有馬温泉行きのバスあり
★車/中国自動車道「西宮北」ICから約15分
     阪神高速7号北神戸線「有馬口」ランプから約5分
駐車場/なし
拝観料/無料 境内自由
  併設する資料館「御祖師庵(みそしあん)」は入場100円

手前が温泉寺、奥は極楽寺
手前が温泉寺、奥は極楽寺

黄檗宗。山号は有馬山。本尊は薬師如来。
宗派はもと真言宗。通称は温泉寺と呼ばれる。
奈良時代724年に僧行基が開基、鎌倉時代に仁西上人が再興、桃山時代に北の政所が復興、そして元禄時代に禅宗黄檗派になる。()

本堂
本堂
五輪塔(左:平清盛塔、右:慈心房尊恵の塔)
五輪塔(左:平清盛塔、右:慈心房尊恵の塔)

明治維新の神仏分離以後は衰微し、秀吉が有馬大茶会を催したとされる阿弥陀堂も含め、薬師堂以外の堂塔は全て取り壊された。その後は旧温泉寺の奥の院であった黄檗宗清涼院が寺籍を継いで現代に至る。
波夷羅(はいら)大将立像や黒漆厨子(くろうるしずし)(いずれも重要文化財)など多くの寺宝が所蔵されている。()

鐘楼
鐘楼
参道
参道
寺号札
寺号札