多福寺のご朱印
臼杵八ヶ所霊場 ご朱印

臼杵八ヶ所霊場

大分の神社・仏閣
多福寺(たふくじ)
【多福寺のサイトへ】

住所/〒875-0043 大分県臼杵市二王座191
TEL/0972−62−2912
アクセス
★電車/JR日豊本線「臼杵」駅より徒歩約10分
★車/東九州自動車道「臼杵」ICから約10分
駐車場/約10台(無料)
拝観料/無料
拝観・納経時間/9:00〜17:00

参道石段
参道石段
山門
山門

臨済宗妙心寺派。山号は正覚山。本尊は釈迦牟尼仏。
豊後西国観音霊場第10番札所、臼杵八ヶ所霊場第3番札所。()

山門扁額
山門扁額
山門からの丹誠院堂
山門からの丹誠院堂

臼杵2代藩主稲葉典通が駿府臨済寺鐵山禅師の法嗣了室宗密禅師を開祖に請じて1601年に創建した禅寺である。
最初は、二王座の切通し辺りにあったが、1631年2世雪窓宗崔禅師の代に、臼杵3代藩主稲葉一通の正室徳雲院(細川ガラシャの娘)逝去に伴い、現在地にあった奥方の旧宅を改築して本堂としたので、稲葉家の奥方寺ともいわれている。()

丹誠院堂(守護神堂)
丹誠院堂(守護神堂)
大師堂・地蔵堂
大師堂・地蔵堂

本堂
本堂
鐘楼
鐘楼

また観世音堂(普門閣)には3世賢巌禅悦禅師が自ら彫った聖観世音菩薩を安置しており、豊後西国観音霊場第10番札所である。()

観世音堂
観世音堂
観世音堂扁額
観世音堂扁額