見星寺のご朱印
臼杵八ヶ所霊場 ご朱印

臼杵八ヶ所霊場

大分の神社・仏閣
見星(けんしょう)
【見星寺のサイトへ】

住所/〒875-0041 大分県臼杵市臼杵277
TEL/0972−62−3672
アクセス
★電車/JR日豊本線「臼杵」駅より徒歩約16分
★車/東九州自動車道「臼杵」ICから約10分
駐車場/なし
拝観料/無料
拝観・納経時間/9:00〜17:00

山門
山門
本堂
本堂

臨済宗妙心寺派。山号は成道山。本尊は聖観世音菩薩。
臼杵八ヶ所霊場第5番札所。()

マリア観音がある裏庭
マリア観音がある裏庭

臼杵3代藩主稲葉一通が駿府臨済寺鐵山禅師の法孫一翁東二禅師を開祖に請じて1634年に創建した禅寺である。
裏庭に臼杵八ヶ所霊場本尊である一言地蔵マリア観音(織部形蹲作)がひっそりと安置されている。キリシタン大名大友宗麟の時代のもので、キリシタン弾圧の際、露見を怖れ川に遺棄したマリア観音を見星寺第5世住職が引き揚げ境内に祀った。願い事を一つ叶えてくれる事から一言地蔵とも呼ばれる。()

弘法大師像
弘法大師像
達磨大師像・マリア観音
達磨大師像・マリア観音