神宮寺のご朱印
宇佐神宮六郷満山霊場 ご朱印

宇佐神宮六郷満山霊場
六郷満山開山1300年 特別企画 鬼巡り(鬼朱印)

六郷満山開山1300年
特別企画 鬼巡り(鬼朱印)
九州三十六不動霊場 ご朱印

九州三十六不動霊場

大分の神社・仏閣
神宮寺(じんぐうじ)
【神宮寺の紹介サイトへ】

住所/〒873-0524 大分県国東市国東町横手8378
TEL/0978−72−4066
アクセス
★電車/JR日豊本線「杵築」駅または「大分」駅よりバスにて「国東」で乗り換え、
        稲川行きにて「横手」下車 徒歩約25分(本数非常に少ない)
★車/日出バイパス「日出」ICから約65分
    宇佐別府道路「大分農業文化公園」ICから約65分
駐車場/約10台(無料)
拝観料/無料

本堂
本堂
鬼会面
鬼会面

天台宗。山号は大嶽山(おおたけさん)。本尊は不動明王。
六郷満山末山本寺。宇佐神宮六郷満山霊場第25番札所、九州三十六不動霊場第2番札所。
718年に仁聞(にんもん)菩薩の開基と伝える。
宇佐国東仏教圏の現存寺院のなかで、唯一神宮寺の寺号を持つ。()

木像焼仏立像
木像焼仏立像
木像焼仏立像
木像焼仏立像

(上)木像焼仏立像 明治時代の終わりに、修正鬼会の火から御堂が火事になった際に焼け残った仏像。
鬼会面 災払鬼1、荒鬼1、鎮鬼1、鈴鬼2の五面。修正鬼会のときに使用していた面で、用具箱に寛政3年(1791年)の銘がある。()



HOME TOP BACK LINK