椿光寺のご朱印
宇佐神宮六郷満山霊場 ご朱印

宇佐神宮六郷満山霊場

大分の神社・仏閣
椿光寺(しゅんこうじ)
【椿光寺の紹介サイトへ】

住所/〒872-1103 大分県豊後高田市黒土1131
TEL/0978−53−5221
アクセス
★電車/JR日豊本線「宇佐」駅よりバスにて「浜内新田」バス停で
        市民乗合タクシーに乗り換え(本数非常に少ない)
★車/日出バイパス「日出」ICから約50分
    宇佐別府道路「宇佐」ICから約45分
駐車場/約10台(無料)
拝観料/無料

全景
全景

天台宗。山号は国東山。本尊は薬師如来・弘法大師。
別名「椿寺」と呼ばれる。宇佐神宮六郷満山霊場第12番札所。
()

本堂
本堂
修行大師像
修行大師像

1760年に天念寺10代目住職11世殿法印大和尚他、豊後高田市大字長岩屋後藤某、東国東郡国東町成仏櫻木新左衛門3名にて本四国を巡拝、この地に八十八ヶ所を勧請し、豊後四国八十八ヶ所を開いた。
椿大師は現在椿光寺境内の東の隅に椿の大樹が茂っていた根本に大師を祭祀し、以来利益を受ける参拝信者の皆様より椿弘法大師、椿のお大師さんと呼ばれるようになった。そこで椿大師の遺徳を忍び当山住職(椿大師管理山口家6代目)が椿大師本堂を建立し、椿大樹古跡に大修業像(日本三大修業像)を祭祀した。
4月29日の春季大祭にて執り行われる採燈大護摩供「火渡り行」には県内外より多くの参拝者が訪れる。()

不動堂
不動堂
参道
参道



HOME TOP BACK LINK