熊野若王子神社のご朱印
ご朱印

京都の神社・仏閣
熊野若王子神社
【熊野若王子神社の紹介サイトへ】

住所/〒606-8444 京都市左京区若王子町2
TEL/075−771−7420
アクセス
★電車/JR京都線「京都」駅から市バス「永観堂前」下車 徒歩約5分
      または「東天王町」下車 徒歩約5分
★車/名神「京都東」ICあるいは「京都南」ICより15〜20分
駐車場/約5台(無料)
拝観料/無料

鳥居
鳥居
恵比須殿
恵比須殿

祭神は国常立神(くにとこたちのみこと)伊佐那岐神(いざなぎのみこと)伊佐那美神(いざなみのみこと)天照大神(あまてらすおおみかみ)
永暦元年(1160年)後白河法皇が、熊野権現を禅林寺(永観堂)の守護神として勧請して建立した若王子の鎮守社で、社名は天照大神の別称「若一王子」に因んでこのように名付けられた。明治の神仏分離でここだけが残った。
京都三熊野のひとつ。哲学の道起点。南側の裏山に同志社創立者新島襄の墓がある。

拝殿
拝殿
拝殿神額
拝殿神額
新島襄先生墓所参道碑
新島襄先生墓所参道碑
若王子橋
若王子橋