瀧尾神社のご朱印
ご朱印

京都の神社・仏閣
瀧尾(たきお)神社

住所/〒605-0981 京都市東山区本町11丁目718
TEL/075−531−2551
アクセス
★電車/JR奈良線・京阪「東福寺」駅から徒歩約5分
★車/名神「京都南」ICあるいは「京都東」ICより約15分
駐車場/数台(無料)
拝観料/無料
拝観時間/自由

南鳥居
南鳥居
南鳥居神額
南鳥居神額
社号碑と拝殿
社号碑と拝殿

御祭神は大己貴命(おおなむちのみこと)。創建、由緒は不明。
1586年10月豊臣秀吉の方広寺大仏殿建立に伴い、移転したと伝えられる。
京の豪商下村家(大丸百貨店の前身である大文字屋の創業家)は、当社を崇敬すること篤く、1738年以降、数度にわたって社殿の修復を行ってきた。現在の社殿も下村家の援助により、1839年から翌年にかけて造営されたものである。()

西鳥居
西鳥居
幣殿・拝所・東西廊
幣殿・拝所・東西廊

本殿は、「北山貴船奥院御社」旧殿を移建、一部改築したもので、その前に幣殿、拝所、東西廊が並び、これらの建物がそれぞれ屋根を錯綜させている。また各社殿に施された豊富な彫刻装飾は、京都市内では珍しい。特に拝殿の天井には、江戸時代後期の彫刻家・九山新太郎作の全長8mに及ぶ龍の彫刻がある。()

拝殿
拝殿
拝殿の天井龍
拝殿の天井龍