廣田神社のご朱印
ご朱印

兵庫の神社・仏閣
廣田(ひろた)神社
【廣田神社のサイトへ】

住所/〒662-0867 兵庫県西宮市大社町7-7 
TEL/0798−74−3489
アクセス
★電車/阪急電車「西宮北口」、JR「西宮」から
        阪急バス「広田神社前」バス停下車 約1分
     あるいは阪神電車「西宮」駅から
        阪神バス「広田神社前」バス停下車 約1分
★車/名神「西宮」ICより約7分
駐車場/無料(100台)
拝観料/無料
受付時間/9:30〜15:00

注連縄
注連縄
注連縄
注連縄

御祭神は御本殿に天照大御神荒御魂(あまてらすおおみかみのあらみたま)、御脇殿に住吉大神(すみよしおおかみ)八幡大神(やはたのおおかみ)建御名方大神(たけみなかたのおおかみ)高皇産霊神(たかみむすびのかみ)を祀る。神仏霊場兵庫三番。
201年(神功(じんぐう)皇后摂政元年)に、神功皇后が三韓出兵から戻る時、神託に従って天照大神の荒魂を祀ったと『日本書紀』に記されている。

拝殿
拝殿
拝殿
拝殿

以来、伊勢の皇大神の別体として崇敬を集め、「延喜式」では明神大社に列せられ、奉幣勅使を差遣された。明治に入ってからはその当時で兵庫県で唯一の官幣大社に列せられた。その後、境内地を分割譲与し末社の戎社(現西宮神社)を独立させている。
京都の西方に位置するため、貴族からは「西宮」と呼ばれ、「西宮参拝」「西宮下向」といういいかたがされていた。これが現在の西宮市へと受け継がれている。()

2011年絵馬「剣珠卯」(けんじゅう)
2011年絵馬「剣珠卯」(けんじゅう)
松尾神社、五末社
松尾神社、五末社

また荒魂を祀る勝運(昇運)の神として、武家から篤い尊崇を得ていた。源頼朝は平氏討伐を祈願し淡路・廣田の庄を寄進し、豊臣秀頼は末社・戎社(現西宮神社)と共に大規模な改築を行い、徳川吉宗は現在の地に遷宮した。
現代では、プロ野球阪神タイガースの監督や選手が、毎年シーズン開幕前、「必勝祈願」に訪れることで有名である。チーム結成時の1936年から続く恒例行事で、境内には、タイガースのマーク入り絵馬や酒樽、虎模様の勝運守りなどが見られる。

伊和志豆(いわしず)神社
伊和志豆(いわしず)神社
齋殿(ときどの)神社
齋殿(ときどの)神社