満願寺のご朱印
新西国霊場 ご朱印

新西国霊場

兵庫の神社・仏閣
満願寺
【満願寺のサイトへ】

住所/〒665-0891 兵庫県川西市満願寺町7-1
TEL/072−759−2452
アクセス
★電車/阪急宝塚線「雲雀丘花屋敷」駅から、
       阪急バス愛宕原ゴルフ場行「満願寺」バス停下車
★車/阪神高速池田線「川西小花」ランプより約10分
    中国道「宝塚」ICより約16分
駐車場/約20台(無料)
入山料/100円
入山時間/自由

仁王門
仁王門
仁王門からの参道
仁王門からの参道

高野山真言宗。山号は神秀山。
新西国霊場第13番、摂津国八十八ヶ所霊場第68番、摂津三十三ヶ所観音霊場第18番。
奈良時代神亀年間(724〜728年)、聖武天皇勅命、勝道上人開基。968年源満仲が帰依して以来、源氏一門の祈願所として敬われた願いが満たされるお寺。()

川西市観光協会のぼり
川西市観光協会のぼり
浄財箱
浄財箱

足利幕府の保護で当時は栄えたが、室町時代末期の戦火で焼失。以後寄進により1653年には金堂と観音堂が再建された。院坊も49あったものの、明治初期には円覚院のみとなり、1898年(明治31年)より円覚院を本坊として現在に至る。
神仏分離に際し、多田院南大門の金剛力士像が移され、1881年仁王門が再建され、尊像が安置された。金剛力士像は鎌倉時代末期に造立されその後修復されたもの。毘沙門堂は1984年の金堂復元工事の際に建立される。()

本坊
本坊
観音堂
観音堂

金堂
金堂
毘沙門堂
毘沙門堂
不動明王
不動明王
釣鐘堂
釣鐘堂