三角寺の御朱印
篠栗四国八十八ヶ所霊場 御朱印

篠栗四国八十八ヶ所
篠栗四国八十八ヶ所霊場 御朱印

篠栗四国八十八ヶ所
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

納経帳 篠栗霊場八十八カ所用(カバー付)
価格:2060円(税込、送料別) (2019/5/1時点)

福岡の神社・仏閣
三角寺(さんかくじ)

住所/〒811-2405 福岡県糟屋郡篠栗町篠栗1903-7
TEL/092−947−6497
アクセス
★電車/JR篠栗線「筑前山手」駅から徒歩約45分
★車/九州自動車道「福岡」ICから約15分
駐車場/約30台(無料)
拝観料/無料
勧請元/四国八十八ヶ所第65番札所三角寺(さんかくじ)
●第7番札所 田ノ浦阿弥陀堂(だのうらあみだどう)から徒歩で約1000m
●第83番札所 千手院(せんじゅいん)まで徒歩で約150m

正面参道
正面参道
本堂
本堂

高野山真言宗。寺号は金光山仙龍寺。本尊は十一面観世音菩薩。
篠栗四国八十八ヶ所霊場第65番札所。()

本堂扁額
本堂扁額
本堂
本堂

左:本堂、右:大師堂
左:本堂、右:大師堂
大師堂
大師堂

初代堂守として浄念尼は明治初期に滝の傍らに庵を建て札所由霊山三角寺を開所した。次の養女覚道尼も遺志を継いで宿坊を経営しつつ札所を守り、1930年(昭和5年)に本堂を建立した。
覚道尼の息子義道師は、高野山三宝院で修行、1953年(昭和28年)に金光山仙龍寺の寺号をいただき初世住職となり、札所三角寺もそのまま引き継いだ。()

清浄願ノ滝
清浄願ノ滝
鐘楼
鐘楼



HOME TOP BACK LINK