田ノ浦斐玉堂の御朱印
篠栗四国八十八ヶ所霊場 御朱印

篠栗四国八十八ヶ所
篠栗四国八十八ヶ所霊場 御朱印

篠栗四国八十八ヶ所
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

納経帳 篠栗霊場八十八カ所用(カバー付)
価格:2060円(税込、送料別) (2019/5/1時点)

福岡の神社・仏閣
田ノ浦斐玉堂(だのうらひぎょくどう)

住所/〒811-2405 福岡県糟屋郡篠栗町篠栗1732
TEL/092−947−0335
アクセス
★電車/JR篠栗線「筑前山手」駅、または「城戸南蔵院前」駅から徒歩約17分
★車/九州自動車道「福岡」ICから約13分
駐車場/なし
拝観料/無料
勧請元/四国八十八ヶ所第30番札所奥の院妙色山(みょうしきざん)安楽寺(あんらくじ)
●第42番札所 中ノ河内仏木寺(なかのこうちぶつもくじ)から徒歩で約600m
●第57番札所 田ノ浦栄福堂(だのうらえいふくどう)まで徒歩で約120m

御堂
御堂
堂内
堂内

本尊は阿弥陀如来。篠栗四国八十八ヶ所霊場第30番札所。
斐玉堂の名の由来は、四国の本寺安楽寺の堂名からいただいたという。()

鰐口・扁額
鰐口・扁額
十三仏堂
十三仏堂

本堂は1984年(昭和59年)に再建され、堂内中央には金箔塗の本尊阿弥陀如来像が祀られている。左右の脇仏には不動明王、弘法大師、地蔵菩薩の諸尊像が並ぶ。
守堂者が遍路宿を経営していたが、車の普及で宿泊客が減り、1996年(平成8年)に廃業したという。()

猪侵入防止の門扉
猪侵入防止の門扉
善楽寺
善楽寺
庭園
庭園
庭園
庭園



HOME TOP BACK LINK