薬師大寺の御朱印
篠栗四国八十八ヶ所霊場 御朱印

篠栗四国八十八ヶ所
篠栗四国八十八ヶ所霊場 御朱印

篠栗四国八十八ヶ所
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

納経帳 篠栗霊場八十八カ所用(カバー付)
価格:2060円(税込、送料別) (2019/5/1時点)

福岡の神社・仏閣
薬師大寺(やくしだいじ)

住所/〒811-2405 福岡県糟屋郡篠栗町篠栗2651
TEL/092−947−4236
アクセス
★電車/JR篠栗線「筑前山手」駅から徒歩約70分
★車/九州自動車道「福岡」ICから約25分
駐車場/約10台(無料)
拝観料/無料
勧請元/四国八十八ヶ所第26番札所金剛頂寺(こんごうちょうじ)
●第64番札所 荒田阿弥陀堂(あらたあみだどう)から徒歩で約300m
(○奥之院まで徒歩で約1600m、奥之院から岡部薬師堂まで約2200m)
●第46番札所 岡部薬師堂(おかべやくしどう)まで徒歩で約1200m

本堂
本堂

高野山真言宗。山号は医王山。本尊は薬師如来。
篠栗四国八十八ヶ所霊場第26番札所。
もとは奥之院への唯一の登山口であった。現在はJR篠栗駅の近くから若杉山、米山への登山道が整備され、若杉と米山の中間に大駐車場も出来た現在はこちらを利用する人が多くなった。
篠栗26番札所は1959年(昭和34年)まで城戸の小浦にあったが、堂守が高齢となり引き継ぐことになったのを機に荒田に移転して荒田薬師堂となった。さらに1987年(昭和62年)4月に薬師大寺となり、2004年(平成16年)には本堂も新築された。広くなった本堂には、小浦から移転してきた本尊薬師如来と弘法大師像、本堂建立を記念して新しく作られた仏像が15体、本尊の脇侍である日光・月光両菩薩、左右に6体ずつの十二神将、そして愛染明王を安置する。()



HOME TOP BACK LINK