妙音寺の御朱印
篠栗四国八十八ヶ所霊場 御朱印

篠栗四国八十八ヶ所
篠栗四国八十八ヶ所霊場 御朱印

篠栗四国八十八ヶ所
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

納経帳 篠栗霊場八十八カ所用(カバー付)
価格:2060円(税込、送料別) (2019/5/1時点)

福岡の神社・仏閣
妙音寺(みょうおんじ)

住所/〒811-2402 福岡県糟屋郡篠栗町金出3279-24
TEL/092−947−0882
アクセス
★電車/JR篠栗線「篠栗」駅から徒歩約40分
★車/九州自動車道「福岡」ICから約10分
駐車場/10数台(無料)
拝観料/無料
勧請元/四国八十八ヶ所第15番札所国分寺(こくぶんじ)
●第87番札所 弘照院(こうしょういん)から徒歩で約300m
●第66番札所 観音坂観音堂(かんのんざかかんのんどう)まで徒歩で約150m

本堂
本堂
本堂扁額
本堂扁額

天台宗。本尊は馬頭観音菩薩。
篠栗四国八十八ヶ所霊場第15番札所。札所本尊は薬師如来。
1950年(昭和25年)に第87番札所弘照院初代智亮師の弟子だった城戸亮賢師が開創。()

観音堂
観音堂
三宝荒神堂
三宝荒神堂

寺名の妙音寺は琵琶が取り持つ縁で、初代の亮賢師が福岡市にある盲僧琵琶の総本山臨江山成就院の旧寺名の妙音寺をいただき、玄清法流系の天台寺院となる。
もともと第15番札所薬師堂(1917年創設)は第18番札所篠栗恩山寺近くの小川の畔にあったが、守堂者が高齢となり後継者がいなかったので1995年(平成7年)に妙音寺に移された。()

寺号標
寺号標
参道十三仏
参道十三仏



HOME TOP BACK LINK