大阪の神社・仏閣
日吉神社
【日吉神社のサイトへ】

住所/〒569-1115 大阪府高槻市古曽部町3-14-16
TEL/072−655−9165
アクセス
★電車/JR京都線「高槻」駅下車 徒歩約20分
      または高槻市営バス「別所」バス停下車 徒歩約7分
       あるいは「古曽部台」バス停下車 徒歩約4分
駐車場/なし
拝観料/無料  境内自由

本殿
本殿

御祭神は大山昨命(おおやまくいのみこと)天照大神(あまてらすおおみかみ)住吉大神(すみよしのおおかみ)
1573年7月、荒木村重が織田信長に謁した際、芥川城を陥とした武功を賞されて摂津守に任じられた。その折に古曽部に正倉を創立し、近江国滋賀郡の日吉神社(現在の日吉大社)から分霊を勧請し祭典を執り行った。これが起源といわれる。()

鳥居
鳥居
鳥居神額
鳥居神額
社号碑
社号碑

社名はもともと三王権現と称したが、のちに日吉神社と改められ、1872年(明治5年)には村社(旧社格)に列せられた。現在の社殿は江戸時代1614年1月11日に再建されたもの。()