葛井寺のご朱印
西国三十三所 ご朱印

西国三十三所

大阪の神社・仏閣
葛井寺
【葛井寺の紹介サイトへ】

住所/〒583-0024 大阪府藤井寺市藤井寺1丁目16-21
TEL/072−954−1111
アクセス
★電車/近鉄南大阪線「藤井寺」駅下車 南へ徒歩約5分
★車/西名阪道「藤井寺」ICより約5分
駐車場/なし
入山料/無料
 (拝観料/毎月18日のご本尊開扉日のみ300円)
拝観時間/8:00〜17:00

重要文化財四脚門
重要文化財四脚門
南大門
南大門

真言宗御室派。山号は紫雲山。本尊は千手観音。西国三十三所観音霊場第5番札所、神仏霊場大阪18番。
葛井氏の氏寺として、7世紀後半の白鳳時代に建立。百済王族の子孫である葛井給子の旧跡に、聖武天皇が勅願によって寺院を創建され、行基に導師をつとめさせ開眼供養された。飛鳥時代から奈良時代にかけては、全国各地で有力な氏族が、仏教興隆を奉じて競って氏寺を造っていた。
毎月18日には、本尊の国宝乾漆千手観音坐像が公開される。

本堂
本堂
本堂
本堂