京都の神社・仏閣
繁昌(はんじょう)神社

住所/〒600-8433 京都市下京区高辻通室町西入繁昌町308
TEL/075−371−4615
アクセス
★電車/京都市営地下鉄烏丸線「四条」駅より徒歩約5分
     阪急京都線「烏丸」駅より徒歩約5分
★車/名神「京都南」ICから約13分、「京都東」ICから約16分
駐車場/なし
拝観料/無料

鳥居
鳥居
拝殿
拝殿

清和天皇の御代(858〜876年)、藤原繁成の邸宅の庭に功徳(くどく)池という池があった。延喜年間(901〜922年)、その中島に安芸の宮島より、市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)田心姫命(たごりひめのみこと)湍津姫命(たぎつひめのみこと)の三神(市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)は仏教でいう弁財天)を勧請したのが始まり。
その後、真言宗の寺が管理し功徳院と呼ばれる。明治の神仏分離後、現在に至る。
全国で唯一、「商売繁昌」の神社で、商売繁昌、家内安全、諸芸成就のご利益があるとされる。()

鳥居扁額
鳥居扁額
拝殿扁額
拝殿扁額
立札
立札
町名板
町名板