観音寺のご朱印
洛西観音霊場 ご朱印

洛西観音霊場

京都の神社・仏閣
観音寺
【観音寺の紹介サイトへ】

住所/〒617-0832 京都府長岡京市東神足2-12-4
TEL/075−956−4780
アクセス
★電車/JR京都線「長岡京」駅から徒歩約10分
      阪急京都線「長岡天神」駅から徒歩約20分
★車/名神高速「大山崎」ICより約5分
駐車場/数台(無料)
拝観料/無料

石柱門・山門
石柱門・山門
本堂
本堂

浄土宗。山号は大悲山(だいひざん)京都洛西観音霊場第13番札所。
室町時代1570年、雪山によって開創され、江戸時代宝暦年間に再建されたといわれている。
本尊の十一面観音坐像は、京都の重要文化財に指定されており、南北朝時代、第九十七代(南朝第二代)後村上天皇が第九十六代(南朝初代)後醍醐天皇の菩提を弔うため僧舜悟に命じ仏師秀弁に作らさせたといわれる。
もともとは、1355年に常光寺(滋賀県甲賀市)に奉安されていたものである。()