木下神社のご朱印
乙訓鎮座神社巡り ご朱印

乙訓鎮座神社巡り

京都の神社・仏閣
木下神社

住所/〒601-8206 京都市南区久世大薮町125
アクセス
★電車/JR京都線「桂川」駅または「向日町」駅より徒歩約10分
駐車場/なし
拝観料/無料  境内自由

正面鳥居
正面鳥居
割拝殿
割拝殿

御祭神は木花咲耶姫(このはなさくやひめ)石長姫(いわながひめ)乙訓鎮座神社巡りのひとつ。
木花咲耶姫(このはなさくやひめ)は名の如く大変美しい女神であって、天照大御神(あまてらすおおみかみ)の孫で瓊々杵尊(ににぎのみこと)の妻である。 火のもえさかる中で、三柱(みはしら)の子をお産みになったが、母子共ども火傷一つ負われなかったところから安産の神・火防(かぼう)の神として信仰を集めている。()

本殿
本殿
割拝殿
割拝殿

また、富士山頂の浅間(せんげん)神社の神として知られている姉の石長姫(いわながひめ)は長命の神である。
右の脇社は皇太神宮で、天照大御神を祀り、左の脇社は春日大社、住吉大社を合わせ祀る。()