菅原院天満宮神社のご朱印
ご朱印

京都の神社・仏閣
菅原院天満宮神社
【菅原院天満宮神社の紹介サイトへ】

住所/〒602-8021 京都市上京区烏丸通下立売下る堀松町408
TEL/075−211−4769
アクセス
★電車/京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅下車 徒歩約5分
     京都市バス「烏丸下立売」バス停下車すぐ
     京都市バス「烏丸丸太町」バス停下車 徒歩約7分
★車/名神「京都南」IC、「京都東」ICより約20分
駐車場/なし
拝観料/無料
拝観時間/7:00〜17:00

鳥居
鳥居
拝殿・本殿
拝殿・本殿

ご祭神は菅原道真公(みちざねこう)、菅原是善卿(これよしきょう)、菅原清公卿(きよきみきょう)
菅原氏の邸宅があったところ。菅原道真公の父是善卿ら祖父以来三代が居住し、道真公生誕の地と伝えられる。道真公没後、その菩提を弔うために歓喜光寺がこの地に建立されたが、その後歓喜光寺は六条河原院へ移り、その(ほこら)は残されて現在に至っている。境内には道真公産湯の井戸がある。太宰府天満宮への遺蹟伝承地を結ぶ菅公聖蹟二十五拝の第1番になっている。末社に癌封じの神として霊験ありといわれる梅丸社がある。()

産湯の井戸
産湯の井戸
梅丸社
梅丸社

寺社巡り覚書
2011年1月6日京都新聞にて、長年枯れていた道真公産湯の井戸の水が復活した、と報じている。井戸の近く(6m南側)を新たに掘削したところ、同じ水源から水がわき出た。水質調査で飲用も可能とのことで、将来参拝者がくんで持ち帰れるようにしたいと神社は話しているとのこと。()