京都の神社・仏閣
菱妻(ひしづま)神社
【菱妻神社のサイトへ】

住所/〒612-8491 京都市伏見区久我石原町3-27
アクセス
★電車/近鉄京都線「竹田」駅下車 市バスにて「菱妻神社前」バス停より徒歩約2分
★車/名神「京都南」ICより約5分
駐車場/なし
拝観料/無料  境内自由

大鳥居
大鳥居
拝殿
拝殿

御祭神は天児屋根命(あめのこやねのみこと)
乙訓鎮座神社巡りのひとつ。()

本殿
本殿
八幡宮
八幡宮

平安時代後期1113年に右大臣源雅実(みなもとのまさざね)公が奈良の春日大社から天児屋根命(あめのこやねのみこと)を勧請して、「火止津目(ひしづめ)大明神」として祀ったことに始まる。
その後、当地は鴨川、桂川の洪水の被害をたびたび受け大洪水になることよりより、1154年に「火止津目(ひしづめ)」の字を、水害を鎮めるとして「菱妻(ひしづま)」と改め現在に至っている。()

虫八幡宮
虫八幡宮
具平宮
具平宮
一の鳥居
一の鳥居