成田山延命院のご朱印
ご朱印

神奈川の神社・仏閣
成田山延命院
【成田山延命院のサイトへ】

住所/〒231-0064 横浜市中区野毛町3-128
TEL/045−231−4935

新本堂建立地 〒220-0031 横浜市西区宮崎町30
新本堂建立落慶式 2016年(平成28年)5月5日〜5月8日

アクセス
★電車/JR京浜東北・根岸線、市営地下鉄「桜木町」駅より徒歩約7分
     京浜急行「日ノ出町」駅より徒歩約7分
     みなとみらい線「みなとみらい」駅より徒歩約15分
★車/首都高速横羽線「みなとみらい」ランプより約5分
駐車場/なし
拝観料/無料
拝観時間/7:00〜17:00

仮堂
仮堂
新本堂
新本堂

真言宗智山派。関東三十六不動尊霊場第3番札所。
正しくは成田山横浜別院延命院といい、通称、野毛山(のげやま)不動尊と呼ばれる。()

寺号碑
寺号碑
不動尊
不動尊
大日如来
大日如来

1870年(明治3年)に成田山大本山の遙拝所として設立された。
本尊には成田山観音院の不動明王像が奉安される。この本尊は理源大師聖宝(しょうぼう)の作で、徳川家累代の秘仏であったが、元禄年間(1688〜1703)成田山中興開祖の照範上人が、徳川家より祈願を懇嘱された際に祈祷の本尊として賜り、成田山塔頭観音院に安置されていたもの。()

稲荷社
稲荷社
福満弁財天
福満弁財天

その後、信徒の増加により、1877年(明治10年)に遙拝所から本尊を移し、1893年(明治26年)に寺号を成田山延命院とした。
この度、2015年(平成27年)開創145年を迎え、新本堂が建立される。()