弘明寺のご朱印
坂東三十三観音札所 ご朱印

坂東三十三観音札所

神奈川の神社・仏閣
弘明寺(ぐみょうじ)
【弘明寺のサイトへ】

住所/〒232-0067 横浜市南区弘明寺町267
TEL/045−711−1231
アクセス
★電車/京急線「弘明寺」駅下車 徒歩約2分
     横浜市営地下鉄「弘明寺」駅下車 徒歩約5分
★車/保土ヶ谷バイパス「狩場」ICより約15分
    首都高速狩場線「花之木」IC、「永田」ICより約10分
    横浜横須賀道路「別所」ICより約10分
    横浜横須賀道路「日野」ICより約20分
駐車場/約30台(無料)
入山料/無料
拝観時間/8:00〜17:00(境内自由)

仁王門
仁王門
楓関門
楓関門

瑞王山蓮華院と号す真言宗の寺院。
坂東三十三観音霊場第14番札所、武相不動尊二十八所第18番札所。
寺伝によると、721年インドの善無畏(ぜんむい)三蔵法師が仏教弘通のため日本渡来の節開創されたお寺で、その17年後、諸国に悪病が流行り、行基菩薩が勅命により、天下泰平祈願のため全国巡錫の際、当山の霊域を感得し草庵をつくり観音様を彫刻し安置した、とある。鎌倉時代には源家塁代の祈願所とされた。()

本堂
本堂
聖天堂
聖天堂

本堂は1044年光慧上人により建立され、現在のものは1766年智光上人により再建されたもの。
本尊の木造十一面観音立像は平安時代の作で、関東に(のこ)(なた)彫りの典型的な作例として有名。
また境内には善無畏(ぜんむい)三蔵法師が陀羅尼(だらに)を書写し、結界を立てた霊石と伝えられる「七ツ石」、尾りょ石と刻してある「尾閭石」、大黒天の袋に似ているので名付けられた「福石」がある。()

鐘楼堂
鐘楼堂
七ツ石
七ツ石

身代地蔵菩薩
身代地蔵菩薩
大師堂
大師堂

(左上)身代地蔵菩薩 2001年6月、京浜急行電鉄会社設立100周年を記念して、全ての人々の病気平癒、身体健全を祈願するため奉納された。()