香川の神社・仏閣
神野(かんの)神社

住所/〒766-0024 香川県仲多度郡まんのう町神野168-2
アクセス
★電車/JR土讃線「塩入」駅より徒歩約25分
★車/高松自動車道「善通寺」ICから約25分
駐車場/なし(満濃池堤防に約30台駐車可 無料)
拝観料/無料  境内自由

石鳥居・拝殿
石鳥居・拝殿

御祭神は、罔象女神(みつはのめのかみ)天穂日命(あめのほひのみこと)別雷命(わけいかづちのかみ)、嵯峨天皇。
満濃池の守護神として奉斎され、延喜式内讃岐二十四社の一つにかぞえられた。()

本殿
本殿
拝殿
拝殿

1199年に矢原庄司義宗によって 再建以来、幾度の池普請のつどに社殿の造営が行われ、1953年(昭和28年)の満濃池拡大工事によって 現在地に遷座した。()

社号碑
社号碑
御旅所
御旅所
御旅所碑
御旅所碑

毎年6月中旬に「満濃池のゆる抜き」がある。「ゆる抜き」とは、本格的な田植えを前に池のゆる(取水栓)を抜いて農業用水を流し始めることである。
神野神社で今年の豊作を祈願した神事が行われた後、取水塔へ移動し太鼓の音とともにゆる抜きが行われる。()