應聖寺のご朱印
関西花の寺霊場 ご朱印

関西花の寺霊場
播州薬師霊場 ご朱印

播州薬師霊場
当て紙

当て紙

兵庫の神社・仏閣
應聖寺(おうしょうじ)
【應聖寺の紹介サイトへ】

住所/〒679-2217 兵庫県神崎郡福崎町高岡1912
TEL/0790−22−1077
アクセス
★電車/JR播但線「福崎」駅より徒歩約50分、タクシーで約8分
★車/中国自動車道、播但連絡道「福崎」IC・北ランプより約15分
駐車場/無料(約50台)
拝観料/200円
拝観時間/9:00〜17:00

山門
山門
本堂
本堂

天台宗。山号は妙見山(みょうけんざん)
関西花の寺二十五ヶ所第8番霊場、播州薬師霊場第13番札所。
本尊は聖観世音菩薩、薬師如来。()

玄関
玄関
薬師堂
薬師堂

白雉年間(650年頃)に天笠の高僧法道仙人によって開基されたと伝わる。
鎌倉時代中期1265年に祐運大徳によって中興され、南北朝時代1351年には播磨守護職赤松則祐の祈願所として七堂伽藍を整え再興した。
江戸時代には姫路城主参詣を仰ぎ、徳川将軍家三代と姫路城主歴代の位牌を安置する。()

涅槃仏
涅槃仏
全景
全景

仏足石と沙羅の木
仏足石と沙羅の木
石仏
石仏
石仏
石仏

また、当寺は通称「沙羅の寺」として知られ、書院裏の庭園は江戸初期の石組をとどめ、池泉観賞式の名園として名高く、「名勝應聖寺庭園」として県指定文化財に指定されている。
6、7月の沙羅の開花期や、秋の紅葉時には数多くの来訪者で賑わう。()