神積寺のご朱印
西国薬師四十九霊場 ご朱印

西国薬師四十九霊場

兵庫の神社・仏閣
神積寺(じんしゃくじ)
【神積寺のサイトへ】

住所/〒679-2205 兵庫県神崎郡福崎町東田原1891
TEL/0790−22−0339
アクセス
★電車/JR播但線「福崎」駅下車 徒歩約40分、またはタクシーで約10分
★車/中国自動車道、播但連絡道「福崎」IC・北ランプより約3分
駐車場/無料(約10台)
拝観料/無料  境内自由

仁王門
仁王門
行者堂
行者堂

天台宗。山号は妙徳山。
本尊は薬師如来。通称、田原文殊と呼ばれる。
西国薬師四十九霊場第24番札所、播州薬師霊場第12番札所。()

本堂
本堂
本堂内部
本堂内部

内供奉(ないくぶ)慶芳上人の開山。比叡山第18代座主慈恵大師に指示を仰ぎ、991年、田原の郷、辻川有井堂にて、文殊菩薩のお告げとその守護を得、一条天皇の勅により当山を開き、薬師如来を祀ったという。
上人の弟子三条天皇の第7皇子覚照阿闍梨の時代には、三条天皇より土佐讃岐の貢殻を賜り、七堂伽藍と五十二院を数える隆盛を見た。
また、近衛天皇(1142〜1155年)の宣示により播磨六山の一つに数えられた。()

本堂扁額
本堂扁額
鐘楼堂
鐘楼堂

長寿地蔵
長寿地蔵
弁天堂
弁天堂

1309年に火災に遭い焼失し、現在の建物は1588年に有馬法師の寄進により再建された。
1870年までご朱印地にして毎年、文殊会式には勅使の下向があった。
本尊薬師如来は、藤原時代の代表的尊容が認められ、国の重要文化財に指定されている。()