成田山新栄寺のご朱印
北海道三十六不動尊霊場 ご朱印

北海道三十六不動尊霊場
御影


御 影
北海道三十三観音霊場 ご朱印

北海道三十三観音霊場
北海道三十三観音霊場 御影

北海道三十三観音霊場
御 影

北海道の神社・仏閣
成田山新栄寺
【成田山新栄寺のサイトへ】

住所/〒064-0807 北海道札幌市中央区南7条西3丁目2
TEL/011−511−0927
アクセス
★電車/地下鉄南北線「すすきの」駅より徒歩約7分
     地下鉄南北線「中島公園」駅より徒歩約8分
     地下鉄東豊線「豊水すすきの」駅より徒歩約6分
★車/道央自動車道「北郷」ICより約20分
    道央自動車道「大谷地」ICより約25分
駐車場/約20台(無料)
拝観料/無料
開門時間/7:30〜16:00

全景
全景

真言宗智山派。正しくは成田山札幌別院新栄寺。本尊は不動明王。
北海道三十六不動尊霊場第36番札所、北海道三十三観音霊場第9番札所。
千葉県成田市にある大本山成田山新勝寺の札幌別院。()

大本堂
大本堂
大師堂
大師堂

1869年(明治2年)に北海道開拓使が置かれて以来、多くの人々が新天地開拓のために北海道に移住した。しかし自然環境の厳しい北海道の開拓は容易ではなく、多くの苦労の中、心の支えとしてお不動さまを信仰していた人々が発起人となり、1885年(明治18年)に現在の地に仮堂を建設し大本山より御本尊不動明王のご分身を勧請し開創された。()

修行大師像
修行大師像
不動明王
不動明王

1889年(明治22年)に成田山札幌別院新栄寺と公称。1891年(明治24年)には加持堂が建立された。
1909年(明治42年)旧本堂が建立されたが、1964年(昭和39年)に放火により焼失した。その後、1974年(昭和49年)の再建を経て、2003年(平成15年)に開創120周年を記念して伝統様式の本堂が建立され現在に至る。()

愛染明王
愛染明王
諸尊堂
諸尊堂



HOME TOP BACK LINK