延命寺のご朱印と御影
四国別格二十霊場

四国別格二十霊場
四国別格二十霊場 御影

四国別格二十霊場
御 影
四国霊場 開創1200年記念 御影

開創1200年記念
御 影
四国別格二十霊場 散華

四国別格二十霊場
散華

愛媛の神社・仏閣
延命寺(えんめいじ)
【延命寺の紹介サイトへ】

住所/〒799-0711 愛媛県四国中央市土居町土居895
TEL/0896−74−2339
アクセス
★電車/JR予讃線「伊予土居」駅より徒歩約15分
★車/松山自動車道「土居」ICより約10分
駐車場/約20台(無料)
拝観料/無料  境内自由
納経所/7:00〜17:00

寺号碑・入口
寺号碑・入口
本堂
本堂

真言宗御室派。本尊は延命地蔵菩薩。
四国別格二十霊場第12番札所、伊予六地蔵霊場第5番札所。
山号は摩尼山(まにざん)。別称 、いざり松、千枚通し本坊と呼ばれる。()

鐘楼・大師堂
鐘楼・大師堂
大師堂
大師堂

奈良時代に四国巡錫中の行基が開創したと伝えられる。
弘法大師が四国巡礼の際、自ら植えた「いざり松」の辺りで足の不自由な人を見て、霊符を水に浮かせて飲ませたところ、たちまち病が全快したと伝えられる。それ以後、県内外から「千枚通しの霊符」を求めて数多くの参拝者がこの寺を訪れる。()

いざり松
いざり松
千枚通授之地碑
千枚通授之地碑

弘法大師お手植えと伝えられる松は、地面に大きく枝を広げた樹相から「土居のいざり松」と呼ばれ、明治時代には枝が傘状に東西30m、南北20mに広がっていたという。しかし1968年(昭和43年)に枯死し、現在は幹だけが横たわっている。()